太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

限界サブカルにとってのゲートボールはどこにあるのか

永遠に続く趣味が想像付かない Clubhouse で限界サブカルについて話しているなかで「棺桶に入れて一緒に燃やしてほしいもの」の話になったのだけど、何も想像することができなかった。根本的には唯物史観だから死んだら終わりだという側面も大きいが、それ以…

スーパー銭湯やサウナのリラクゼーション館内着を家でも着回している

サウナ施設の館内着が好き お腹が満たされたら和室の休憩部屋で漫画を読みながらごろ寝。リラックスできる館内着で薄いマットに寝転んでから寝落ちする瞬間が本当の「ととのい」である サウナ施設にはロウリュも水風呂もビールもあるのだけど、その後の寝落…

風呂上りの冷凍バナナプロテインシェイクがマックシェイクよりも美味くて

風呂上りのマックシェイク欲 一番の変化は酒を飲むのをやめたらアイスを食べる機会が増えた事。外から帰ってきた後だったり、風呂上がりだったり、ビールのタイミングはアイスクリームにも合う。歴史的にも1920年代のアメリカ禁酒法時代にバーでアイスクリー…

ゲームやクレジットカードの年間利用まとめが来るのがしんど楽しい

年間まとめデータ送付がトレンド? 2021年からのトレンドなのか、年間まとめデータの通知がきている。自分が通知を受けただけでも楽天カードや楽天ポイントの年間総額、プレイステーションを遊んだ時間、Kindleで読破した冊数などがある。 1日単位でみたら数…

低温真空調理の鶏胸肉を食べたら紙粘土にしてきた鶏たちに謝りたくなった

紙粘土を食べるしかないと思っていた ここ1年間ぐらいで新型コロナウィルスが流行ってからジムにいくこともなくなってしまったのだけど、以前までであれば筋トレをしてタンパク質を補給するのが当たり前になっていた。 プロテイン飲料はもちろんとして、普段…

ワカモレというスムージーやスパイスカレーに進化できるジャンク減量食

ワカモレソースが美味い ここのところでワカモレにハマっている。UberEats でデリバリーしたタコスのソースが美味かったと作り方を調べていたら意外に簡単にできる。 ワカモレは、アボカド、トマト、タマネギ、ライムの果汁、食塩、コリアンダー、チリセラー…

家系ラーメン風ほうれん草スープとオートミールご飯で低カロリーの満腹食

家系ラーメンが大好きだけど 「早死に三密活動」と「早死に三段活用」をしながらも、本当に早死にする気は毛頭ない。あの頃の自分はこのまま起きられなくなっても、それはそれで仕方がないことなのかもしれないという自暴自棄のような感覚が同居していたけれ…

おうち時間を見直さざるを得なかった2020年に買ってよかったもの買わなくてよかったもの

お題「#買って良かった2020 」 もう2021年になってしまったが、2020年に買ったものを振り返っておきたい。 ベストバイをするには、「いま持っている物に不満を抱かせる」というプロセスが必要になるのだけど、今あるガジェットから劇的な不満を抱くのは難し…

ネトゲ廃人生活が本業化した2020年の総括

新型コロナウィルスによって変わった1年 4月の段階では年内までに新型コロナウィルスの諸々が落ち着いていくのかと思っていたのだけど、東京では1日の最大感染者数を更新し続けている。都市部で溜めたウィルスが年末年始の里帰りで拡散するのも想定内のこと…

2020年9月の近況

平坦な日々 7月20日から1ヶ月ぐらいブログを休んでみようと思ったら9月5日になってしまった。無理に更新しても仕方がないがブログサービスにもドメイン維持にもお金がかかる。以前までならアフィリエイトで少しプラスの収支になっていたが、現在となっては高…

『カメラを止めるな!』に描かれる野戦昇進の爽快さと危うさ

カメラを止めるな! 『カメラを止めるな!』は映画館で観ていたのだけど Amazon Prime で無料になったのでもう一度見直した。当時はリピーター客が多くて序盤の伏線で「分かっている笑い」をされてちょっと嫌だったのだけど、二回目が面白い映画ではある。 …

食べるラー油直喰いお恥まみとポテトチップスのどちらギルティか問題

食べるラー油の直食べという罪 あんまり公言するようなものではないのだけど本当に美味しいツマミを考える時に食べるラー油は欠かせなくなってくる。いわゆる「無限○○系」はごま油と塩気とピリ辛の暴力でなんでも美味くしているのだ。 桃屋 辛そうで辛くない…

無限コンテニュー可能な家庭用ネット対戦ゲームの意外な障壁に助けられる

Go To マクミラン・エステート 世間的には旅行に行くべきではない、いや旅行をしないと雇用不安があるといった議論になっているのだけど、現実の自分はひたすら『Dead by Daylight』をしている。Go To マクミラン・エステートキャンペーンだ。 つまり生存者…

Uber Eats からの0円請求書は大変なものを盗んでいきました

勤務時間中にノンアルコールレモンサワー ここ最近は自炊や外にラーメンやニラレバ炒めを食べにいくことが多かったのだけど、MPを回復させるために昼からジャンクなオツマミセットを Uber Eats で注文してみた。 「顧客があるサービスを雇用して片付けたいジ…

遅延性のコロナ五月病が今月になって発症している

小さな勝利と大きな破綻の遅延性五月病 新型コロナウィルスの色々な問題について5月ぐらいまでは在宅ワークや自宅環境整備をエンジョイして紛らわせてきたのだけど、自分自身を高揚させる手段やイベントが尽きてきたと感じる。 新入生や新入社員が四月の変化…

ローソンPBの糖質70%OFFジェネリックビールが旨くて上質

糖質オフビールテイスト飲料で抵抗 4ヵ月の禁酒生活を経て依存性が抜けたので飲みたい時には飲もうと思っているのだけど、ちょっとした抵抗で糖質オフのジェネリックビールを選ぶようになった。 自分が「怪人」になっていく過程を感じる pic.twitter.com/K8m…

コーヒー粉の切れたバリスタを瞬間湯沸かし卓上ウォーターサーバーにする

バリスタの粉がなくなった 在宅勤務になってからのコーヒーブレイクを充実させるためにバリスタを導入しているのだけど、コーヒー粉が切れて薄い茶色のお湯が出てきた。バリスタには水切れ検知のセンサーはあるが、コーヒー粉ぎれ検知のセンサーはないらしい…

長引く梅雨の晴耕雨読にお前の脂肪を任せるな

雨の中まで歩くのは難しい そんなわけで普段から歩くようにしていたのだけど雨の中まで歩いていくのは難しい。ここの所でずっと雨模様だったのとゲームが面白い事もあって消費カロリーが急激に減ってしまった。 その一方で家にいると口寂しく感じたり、酒を…

原尚美『マンガでわかる管理会計』〜真のコスパ厨として不確実性を排した儲けの意思決定力を身に付ける

マンガでわかる管理会計 『マンガでわかる管理会計:はじめてでもわかる儲けのからくり』を税理士の原尚美先生から献本いたただいた。 経営をよくする管理会計のしくみと基本が、マンガで楽しくわかる! 本書は、父親の経営する和菓子会社の経営改善のために…

野良ブログカスタマイズなんてやめておいた方が良いという反省

野良ブログカスタマイズの終焉 5年ぐらい前。ちょこちょこ勉強しながら作った JavaScript や CSS をはてなブログに読み込ませて勝手に記事レコメンドウィジットやパンくずリストなどの機能を追加できるようにしていた。 そもそもはパンくず機能自体がなかっ…

ソーセージエッグ炊き込みご飯はカレーに使うならアリよりのアリ

ズボラ飯の極みのソーセージエッグ炊き込みご飯 その筆頭にスパイスカレーがあるにしても、それに勝るとも劣らない系譜して炊き込みご飯がある。米と調味料と材料を炊飯器に入れてスイッチを押すだけでそこそこ美味しくなるのは革命的だ。 自炊が毎日のこと…

楽天証券の投資信託同一銘柄を月5回の期間分散で全自動定額購入

期間分散定額購入の強さ そもそも個別株やETFに競馬やアイドルや野球のような感覚がなかったと言えば嘘になる。日経ヘイキンズの成績に一気一憂して、おはぎゃーやら黒田バズーカやら言っているのは楽しい。それでいて競馬やパチンコよりも期待値が高くて、…

ストロングゼロは化学味なのでノンアルコールチューハイでも再現できる

ノンアルコールビールはビール味ではない。 ひとりで酩酊するというステータス異常はゲームにも読書にも運動にも支障がでてくる。本来ならば存分に楽しめたはずの機会費用が喪失するし、そこまでの高コストを支払うのであればなんらかの見返りが欲しくなって…

テレワーク時代のバリカンセルフカットで照れワーク

髪の毛の量が限界を迎えている 最後に髪を切ったのがこの記事。実に4ヶ月以上も髪を切りに行ってなかったのだ。そこまで来ると前髪が眼に入りそうになるし、寝癖は爆発する。毛量が多くなると砂埃やウイルスも付着しやすくなるしシャンプーにもドライヤーに…

リゾートとしてのオフィスとリゾートとしての出費

久々の出社で散財 もうずっと在宅勤務をしていたのだけどやんごとなき事情があってちょっと前に出社した。会社にはほとんど人がいないから感染リスクもほとんどないとは思うのだけど気が張って疲れる。 一番の問題は出社すると当たり前のようにお金が減って…

ひとり酩酊は機会費用が高過ぎるからビールで酔っ払うのを勿体なく感じる

ビールで酔っ払うのを勿体なく感じる その最たる物が酒断ちであろう。そこには実利的な効果も含まれているのだろうけれども、大部分は呪術めいた効用を期待してしまう自分がいる。「酒を飲まない」という事さえ守っていればアイスやラーメンを代償的に食べて…

レジ袋有料化で納豆や缶ビールを剥き出しで持ち歩くストリート・バー怪人

キャッシュレス還元と軽減税率が終わってレジ袋が有料化される 7月になってから店頭での買い物体験が著しく下がったように感じる。当初から期間限定ではあったのだけど、キャッシュレス還元と軽減税率の組み合わせがなくなって10円ぐらい安くしてくれる状況…

2020年6月の記憶がほとんどない第一四半期の終わり

もう7月だということに違和感しかない もう7/3なんだな。あれー— 池田仮名 (@bulldra) 2020年7月2日 在宅勤務になってから異様なほどに時間が早く感じるのだけど、ついには6月の記憶がほとんどない状態に陥った。 ブログを読み返して見ると、6月にはスポーツ…

納豆についてくる甘いタレを捨てる宗教へようこそ

納豆についてくる甘いタレを捨てる宗教 納豆についてくる甘いタレを捨てる教に入ってる。味噌が一番うまい— 池田仮名 (@bulldra) 2020年7月2日 糖質制限を考えていく時にいちばん気になってしまうのは甘ダレや照り焼きである。甘辛いのは美味しいけれど、そ…

呪術めいた願断ちの効用を期待しないよう断酒5ヶ月目にして禁を破る

願断ちの効用を期待しないように禁酒を破る 同じ町田康の著書にこんな一節がある。自分がブログを毎日書いているのもそれだろうし、本書にも似た思いを感じる。酒を飲んでも飲まなくても人生は寂しいし、寂しいのが「普通」だ。しらふで生きるというのはその…