太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

自動運転技術の本懐は無人配車と無人帰還の乗り捨てレンタカー

IoT

自動運転技術っている? 自動運転技術について盛り上がっているけれど、個人的にはノレないでいた。技術的な困難さがあるのはもちろんとして、人が乗ってるなら人が運転した方が安全だし、責任の所在が明確となる。 自動運転レベル3までいったとしても、緊急…

雨音をツマミに酒を呑むのが好き

雨音を聴きながらサウナ 台風が近づいているからか、強めの雨が降っていた。雨が降っているに出かけるともなれば憂鬱なりがちなのだけど、サウナ施設においては暑くても寒くても晴れても雨が降っていても熱いサウナに入れる。 近代建築は気候の恒常性を手に…

楽天証券の楽天カード投信積立ポイント還元開始でクレジットカードのショッピング枠現金化にポイント還元!?

楽天カード投信積立でポイントがもらえる!? 今回、新たに「楽天カード」のクレジット払いが楽天証券の投信積立引落方法として利用可能となり、毎月の購入金額1%分の「楽天スーパーポイント」が貯まるようになります。 楽天証券に投信積立の楽天カード決済…

稲川淳二の怪談が Apple Music でお金を払えば無料

Apple Music にロックイン 音楽聴き放題アプリはいろいろとあるのだけど、結局のところで Apple Music に落ち着いた。Apple Music の利用料金に iTunes Match のサービスが含まれているのが大きい。 TUTAYAなどで音楽CDを借りて、iTunes Matchに登録するのは…

天下一品のこってりは大量のネギを食べるための薬味

とりあえずネギ大盛り #ぶっかけうどん にネギをこれでもかと乗せて食べてる方を見かけたのでやってみました!これネギ好きにはたまらないですね! #ネギだく #新発見 #やってみた #丸亀製麺 pic.twitter.com/mrQCRcU3qw— 丸亀製麺【公式】 (@UdonMarugame) …

楽天証券で楽天ポイントがつみたてNISAに自動積立される福祉サービス

楽天ポイント自動積立がスタート 楽天ポイントでの投資信託購入という衝撃的な取り組みをしている楽天証券なのだけど、ついに投信自動積立にも楽天ポイントが使えるようになる。 投信積立の購入代金の一部または全てにポイント(楽天ポイント及び楽天証券ポ…

恵比寿「播鳥」〜大阪名物巨大チキンカツに濃厚自家製タルタルソース

大阪名物チキンカツ 15年ぐらい前に大阪に住んでいたのけど、そのときに初めて食べて衝撃だったのはたこ焼きでもお好み焼きでもなくチキン南蛮であった。現在となってはどこでも食べられるけれど、鶏の揚げ物に甘酢とタルタルソースをかけてしまう暴虐。 恵…

SQL得意おじさんはデータサイエンティストではない

SQL 得意おじさんとデータサイエンティスト これまでの仕事の経歴として、大規模データを効率的に集計・整形したり、BIツールのためのETL基盤を構築するような案件に多く関わってきた。なので「ビッグデータの専門家」という盛った紹介をうけることもあるの…

月1回のラーメン値引きデーは経営的にマイナスなんじゃないか説

毎月19日は光麺の日 光麺といえば深夜の池袋のイメージ。飲み会帰りや夕飯を食べそこねた時に重宝していたのだけど閉店してしまったので、まだ残っている店舗に行ってみる。前回行った時には骨太光麺全部のせが凄いことになっていたが、メニューから廃止され…

恵比寿「阿夫利」柚子露つけ麺〜ラーメンとは対称的なゆず香る甘塩っぱさ

基本価格1280円のつけ麺 スープからは魚介や昆布の旨味を感じる。麺も細麺ながら腰があって美味い。全体的に柚子でさっぱりとしながらも、あとを引く味。 まだ恵比寿に住んでいなかった頃から行ってた らーめん阿夫利。いつもはラーメンを食べている店だけど…

機械に弱いおじさん店員に楽天ペイのポイント払いは虐待なのか問題

100円ローソンで楽天ペイ 破滅的とも思えるポイント還元キャンペーンを繰り返している楽天なのだけど、楽天ペイを利用するとローソンの支払いを楽天期間限定ポイントで決済できるから重宝している。なかでもローソンストア100は相対的に安いパンや卵や缶詰な…

恵比寿「函館ラーメンしお貫」〜函館冷やしラーメンの透明スープに中毒性

冷やしラーメンはじめました 冷やし中華もよいけど冷やしラーメンも好き。厳密な定義は難しいのだけど、スープの量と質の違いが一番大きいだろう。酸味がすくなく麺にたっぷりのスープに麺が浸されている。 函館ラーメンしお貫は塩ラーメンにこだわるおいし…

Google Home に設定したアラームは基本的に寝過ごす

Google Home にアラームを頼むは便利だけど アラームの前に自然に起きられた方が気分よいし、布団の中から携帯やリモコンを探すのも馬鹿らしい。起きた直後のディスプレイ光は目に刺さるから、音声で命令して耳で聞くのは寝起きの人間に優しいリモート装置だ…

早く起きた朝はジョナサンのパンケーキモーニング(399円)で無限漫画喫茶

ジョナサンのモーニングがアツい ジョナサンといえば焼酎 with ドリンクバーという破滅的なメニューを提供していることで有名なのだけど、モーニングもアツい。399円のパンケーキを頼むとドリンクバーとスープバーがついてくる。 同じすかいらーく系列のガス…

『ラストチャンス』『ハゲタカ』〜今期はビジネスドラマに共感

ビジネスドラマが面白い 今期はアニメをあんまり観てないのだけど、ビジネスの世界を描いたドラマがやけに面白い。『ハゲタカ』はいわゆるハゲタカファンドを描いた真山仁の小説で、『ラストチャンス』は江上剛の企業再生小説のドラマ化。どちらも倒産寸前の…

月刊MdN「ポプテピピックの表現学」で明かされる即再放送の舞台裏

ポプテピピックとはなんだったのか トレッドミルでのランニング中に何度も観てしまったのはポプテピピックだ。原作自体が好きというのもあるのだけど、初回はやらかしにわくわくしながら流して、二回目三回目は元ネタを調べてから見直すと味わい深い。テレビ…

CoCo壱番屋のコスパ1番はシーフード三昧カレーだと思う

ココイチの三昧シリーズで自分へのご褒美 吉野家や松屋のカレーもよいのだけど、ココイチのカレーと揚げ物をどうにも食べたくなることがある。 自分へのご褒美として注文したい三昧シリーズの満足感はすごいが、ポーク三昧カレーは1,441円でビーフ三昧カレー…

平直行『U.W.F.外伝』〜刃牙のモデルとなった黎明期のプロ総合格闘家自伝

プロレスの敵だった総合格闘 中学生の頃から毎週のようにワールドプロレスリングやGAORAのプロレス放送を観ていたし、ここ最近でもKindle Unlimitedで『週刊プロレス』や『有田と週刊プロレスと』が欠かせない。 No.001 語り継がれる伝説の虎!初代タイガー…

そうか、もうあの黄色いアカウントはいないのか

そうか、もうあのアカウントはいないのか リアルアカウントの諸々が落ち着いてきて、はてな村というかブックマークコメント漁りに戻ってきているのだけど、ひっそりと消されたアカウントや二度と書き込まないであろうアカウントが思い起こされてきた。 その…

鳥貴族の隔離個室カウンターで金麦をやりながら読書する独身貴族

鳥貴族の隔離個室カウンター ここのところで、帰り道に誘われがちなのが鳥貴族での飲酒読書。いまさら鳥貴族かと思うかもしれないが、店の作りが「おひとりさま」に適した作りに変わってきたのだ。 カウンターは2人までの個室で仕切られ、注文はタッチパネル…

ふろむだ『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』〜一貫して偏った、説得力のあるアジテーションで勘違いさせる力

運と実力だけじゃない 本書は『分裂勘違い君劇場』を運営する ふろむだ ( id:fromdusktildawn ) 氏の著書。分裂勘違い君劇場といえば、新会社員になりたての頃に散々読み漁った記憶があるブログ。よちよちだった自分の考え方に良くも悪くも影響を及ぼしてい…

秦本幸弥『かいぜん!~異世界コンサル奮闘記~』〜なろう系ビジネスライトノベルは課題の前提が違うから面白い

かいぜん! ここ最近はITエンジニアというよりも、ビジネスサイドに移って商品設計や業務プロセス改善などを担うことが多かったのだけど、財務会計やマーケティングなどの専門知識が付け焼き刃すぎて苦労することが多かった。 ビジネス書というと創業者の自…

ポケモンGO無課金勢のままトレーナーレベル40のカンスト

相変わらずのポケモンGO 熱中症と戦いながら歩き回っていたらレベル40になった。2016年07月22日の開始からあしかけ2年。あいかわらずの無課金縛りである。ここ数ヶ月はイベント続きだったし、フレンド機能で親友になるたびに 50,000 EXPもらえるという大盤振…

大泉グループを卒業したサウナセンターの生姜焼き調整の調査報告

サウナセンター大泉が大泉グループを卒業してサウナセンターに 自分の中のサウナ番付1位のサウナセンター大泉。 6月30日に大泉グループを卒業して7月からは「サウナセンター」に名前変更。 サウナヒーターに氷をおいてロウリュ持続時間を飛躍的に伸ばす「ア…

借金玉『発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術』〜ヒロイックな発達障害の制約と誓約の嘘

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術 “カドカワさん「そういうわけで、やる?期間は半年。その間にすんごいPV達成したら書籍化。PVが残念な数字だったら残念賞。やる?」” 8月が終わるけどどうなったんだろう / “プレ公開と経緯説明、そ…

恋愛ライセンスの自主返納と過程飛ばしの欲望

気づいたら歳をとっていた なにかの理由があったわけでもないのだけど、ずいぶんと久しぶりの更新となった。家と仕事場と酒場とスポーツジムを往復しているうちに日々があっという過ぎていく。 気づいたら歳をとっていた。鏡に映る疲れた顔や後退しつつある…

React 入門 その2 state と fetch による RESTful API の 自動UI 反映

fetch による API コールと動的UI反映 上記で作成した React Component を拡張した『PHP 初心者による Laravel 入門 その5 RESTful API と MySQL 操作 - 太陽がまぶしかったから』で作成した RESTful API をコールできるようにしたい。非同期のAPIコールを実…

PHP 初心者による Laravel 入門 その5 RESTful API と MySQL 操作

Laravel で RESTful API 作成 前回までで MySQL の Docker コンテナを作成してPHP Laravel のコンテナから接続できるようにした。 いまどきの Single Page Application 構成を見据えて View は React で作ることにしたため、 Laravel では API を通じたデー…

React 入門 その1 React Component の表示と繰り返し制御

はじめての React 上記で構築した Docker 環境で Laravel x React に入門してみる。 基本的には resources/views/welcome.blade.php から紐づけた resources/assets/js/components/Example.js を編集していく。 import React, { Component } from 'react'; i…

Laravel 5.6 x React Docker 環境で npm watch と artisan serve を共存

最初のフロントエンドを選ぶのじゃ Laravel で Web アプリを作っていたのだけど、今どきの Web アプリケーションにおいてはサーバーサイドで API だけ作って画面表示は Javascript で生成するのが一般的なようだ。 そんな時流において、サーバーサイドのテン…