太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

サブカル

『心霊マスターテープ』感想〜「日本初の心霊ディレクター」を追う実在心霊ディレクター達のアベンジャーズ

『心霊マスターテープ』感想 ビデオカメラに偶然捉えられた幽霊と思われる映像や、不可思議な現象を追う「心霊ドキュメンタリー」は、世に多く出回りひとつのジャンルとしての地位を確立している。このジャンルが産声を上げた90年代後半よりも遥か前の80年代…

『大豆田とわ子と三人の元夫』感想〜期間限定の少女漫画と五次元空間に投影される永遠の後の日

『大豆田とわ子と三人の元夫』完走の感想 テレビを処分してから、テレビドラマから意識的に距離をおいていたのだけど、『花束みたいな恋をした』や『カルテット』など坂元裕二脚本についての盛り上がりを経て、『大豆田とわ子と三人の元夫』を全話観ることに…

「呪い」に採用されるテクノロジーでハイプサイクルを実感する

非実在存在による祟りと法的リスク 小松左京の『日本の呪い―「闇の心性」が生み出す文化とは (カッパ・サイエンス)』によれば、物部村の祈祷師が災厄や病気(障り)の原因宣告には大きくわけて「祟り」と「呪い」があるという。「祟り」は神仏や精霊のタブー…

TSUTAYAが店舗でも無料CDレンタルをはじめた日

TSUTAYA旧作レンタル無料 Apple Musicをはじめとして定額ストリーミングサービスが増えてきたのだけど、個人的には物理的なレンタルを利用し続けている。家には固定回線を引いてないし、モバイル通信には制限がある。 https://www.du-soleil.com/entry/itune…

ハリガネムシが宿主の行動を支配する仕組みが明らかになりつつあるらしい

ハリガネムシのトラウマ ハリガネムシは昆虫を宿主にする寄生中であり、寄生した宿主を操ってハリガネムシの産卵場所である水辺に飛び込ませる事が知られている。「宿主の行動をコントロールする」という独特の生態が不気味で、人間が寄生されるホラー漫画や…

学習曲線が鈍化すると飽きてしまう病気なのだけど「圧倒的成長」ができなくなってからの踏ん張りが重要である

すぐに飽きてしまう病気 色々なソーシャルゲームを始めてみてはいるのですが、半年以上続けられた事がありません。ある時期だけを見れば熱病のようになっているのに、すぐに醒めてしまいます。パズドラを始めとしたスタンドアロンで進行するタイプのソーシャ…

ウイイレ内の実況:ジョン・カビラ・解説:北澤豪を他のゲームに転用すると捗る

ウイイレ実況動画 ゲームの動画にウィニングイレブンの実況を合わせる動画が好きだ。ゲーム実況といえば実況主がやったり、ゆっくりによる読み上げ機能を使ったものが主流なのだけど、他のゲームの実況機能を使うというパターンがあります。なかでもウィニン…

渋谷ヒカリエの『10周年モンスターハンター展』に行ってきたよ

モンハン展に行ってきた 渋谷ヒカリエでやっていたモンハン展に行ってきた。展示室は撮影OKゾーンと撮影NGゾーンに分かれていて、撮影NGゾーンには壁画や開発当時のラフなどがあった。最初期のコンセプトデザインには悪魔やゴブリンがいたり、プレイヤー側に…

坂口恭平『MY HOUSE』『モバイルハウスのつくりかた』〜所有の揺らぎの中を生きる

坂口恭平が気になる 坂口恭平については、佐々木俊尚が「ゼロから始める都市型狩猟採集生活」をキュレーションしていたことから気になりはじめて「段ボールハウスで見る夢―新宿ホームレス物語」をはじめとして貧困問題や車中泊、ノマドなどを下衆な娯楽的要…

国立新美術館『オルセー美術館展』〜世界一有名な笛を吹く少年にみる印象派の誕生

オルセー美術館展に行ってきた 昨日は友人と国立新美術館の『オルセー美術館展 印象派の誕生 -描くことの自由-/2014年7月9日(水)~10月20日(月)/国立新美術館(東京・六本木)』に行ってきた。パリのオルセー美術館からモネやセザンヌやルノワールな…

あなたは読書中に音楽を聴きますか?

読書中に音楽を聴くか? 読書中に音楽を聴くか? というのはひとつの議論になる事がある。集中を考えれば聴かないのが望ましいとも思えるし、音楽がないと物足りない感覚もある。少なくとも「サウンドノベル」という形式がある以上は音楽があるから悪いとは…

「モ娘。高橋焼き肉事件」が僕のなかでは未だに「事実」となっている

僅かなエビデンスから想像すること 僅かなエビデンスしかなくても、それを使ってさもありなんという分かりやすい仮説を思いついたり、提示されたりすると、結構信じてしまうという流れを眺めてる。大抵の芸能スキャンダルもそうだし、実話系週刊誌もそういう…

在日ファンクを聴いて日本に在りながらファンクを再認識する

在日ファンク もうずっと在日ファンクの曲を聴いているのだけど、最近になって特に増えた。ファンクっぽさのパロディとハマケンの声やステップの面白さが中心ではあるのだけど、歌詞にほろりとすることもある。『城』については僕自身のスタンスをそのまま表…

1作品520円でヨーロッパ各国の映画とトークショーが楽しめる『EUフィルムデーズ2014』でお洒落映画を観てきた

EUフィルムデーズ2014 昨日は東京国立近代美術館フィルムセンターで開催している『ホーム - EU Film Days 2015』に友人と行ってきた。最近観ているのがアニメ映画や邦画ばかりになってきていて、ヨーロッパの映画について開拓するのもよいと思ったのだ。『ホ…

実家にあったモーニング娘。のDVDを処分して彼女たちの神話化を試みる

モーニング。娘のDVD 前夜にツイキャスを聴いていて遅くなったことと、疲れが溜まっていた事が重なって昼間まで寝ていた。正しい休日である。実家に荷物を送ったものの、ダンボールのままで廊下に置かれていたので片付けていく。最大の問題はダンボール箱の…

注目の靴はオロビアンコの「あのリボン」を再現したコラボスニーカーかな

今週のお題特別編「好きなスニーカー」 僕は『Timberland Japan - rugged boots, boat shoes, outerwear and clothing』の靴が好きだ。基本的にはデッキシューズ派なので、厳密にはスニーカーではないのだけど、スニーカーのカテゴリではあると思う。常用し…

1995年のデジタルピンボール

photo by JesseRad 1995年のデジタルピンボール 最近はセガ・サターンをよく遊んでいる。1994年の年末に購入以来20年間近くやっているのかと考えると感慨深い。PS2やXBOX 360も持っているのだけど、結局はセガ・サターンをやっていることが多い。ゲームとし…

パン屋初襲撃中に考えた「お洒落は労働なのか」問題

photo by THE Holy Hand Grenade! オシャレサブカルクソ野郎 今日は飲み会である。『特別オシャレ強化予算法案を強行採決した日 - 太陽がまぶしかったから』のチェックポイントとして、精一杯のオシャレをして男しか参加しないと分かってる飲み会に向かうの…

村上春樹は「長編小説」の拡充のためにこそ翻訳や短編の仕事をしているのだけど、僕の「長編小説」はなんなのだろうか

photo by jjpacres 「長編小説」の拡充のためにこそ翻訳や短編の仕事をする 村上の著作は長短編小説のほかエッセイ、翻訳、ノンフィクションなど多岐にわたっており、それらの異なる形態の仕事で意図的にローテーションを組んで執筆している。しかし自身を本…

999.9の眼鏡をフィッティング調整して使い続ける

999.9の眼鏡のフィッティング調整 部屋を片付けつつも懸案の事項を片付けていく。それそれはそれで引っ越す前にやっておかないと大変になる。そのうちのひとつが999.9の眼鏡のフィッティング調整である。もう3年ぐらい使っていたのだけど、時間が経つごとに…

特別オシャレ強化予算法案を強行採決した日

エイジングを受け入れすぎた 「エイジングを受け入れる」というテーマにおいて、過剰適応しすぎてしまった事のひとつとして身だしなみに掛けるコストが大幅に下がったということがある。それなりにちゃんとしてた頃の服は似合わないし、サイズ感がおかしくな…

ハムスターが駆け抜けていく円環の理の運動量

他人の感覚をトレースして感動を作り出す いつも通りの平日。特に際立ったことはない。正月太りを感じるので踏み台昇降運動をしながら読書。普段から運動をすればよいのだけど、とりえあえずMacを開いてしまっていた。読んでいるのはSkype読書会の課題図書に…

イオンへの思い入れが全然ないからゾンビ映画談義するけど意志力が節約できる娯楽的消費なら自分のゾンビ化歓迎したい

イオニストが話題になっている 1990年代に規制緩和があって以来、郊外には大きなショッピングモールが建てられるようになり、そこに様々な消費的娯楽が一極集中して提供されるようになった。速水健朗は『都市と消費とディズニーの夢 ショッピングモーライゼ…

iPodのシャッフル程度の神様、ノマド衝動買い、購入履歴の永続性

Yes Giantessのアルバムを買ったよ 初夏の昼下がりの散歩中、iPod Touchの中に入っていたYes Giantessの『You Were Young』を聴いていたら、頭の中で鳴り止まなくなって、そのままiTunes Storeで『サイレン』を購入するに至りました。ポップでレトロなエレク…

駅ビルショッピングモールに増えるメンタルヘルス回復施設

地元駅の駅ビル群が増えていく 仕事の関係で徒歩9分の1kでも家賃4万円で住める程度の郊外に暮らしているのですが、駅ビルへの商業施設の集中化が著しいです。駅ビルが出来てはチェーン店が入っていきます。隣駅も隣駅でミニ新宿って感じで発展しているのです…