太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

遅く起きた土曜日はベルクのジャーマンブランチビアセットではじまる

f:id:bulldra:20200207072732j:plain

遅く起きた土曜日の始まり

 週末に引き篭もっているとストロングゼロに手が伸びてしまうから時々は外出する。人と会ったり、家電を見たり、キャンプ用具を買ったりするのに新宿は便利だ。

f:id:bulldra:20200207072721j:plain

 一番のお目当ては新宿駅構内にあるベルク。これからの予定を考えながら立食するジャーマンブランチと一杯だけのビール。サッポロ生ビールなのが嬉しい。

朝から飲むビールだけはやめられない

f:id:bulldra:20200207072732j:plain

 パン、ハム、レバーパテ、ポークアスピックにザワークラフト。ドイツの朝食はビールが進む。ビールの追加注文は憚られるけど公式にビアセットがあるのだから致し方ない。

断酒小説なのに朝から豚汁定食を食べながらビールを飲んでいるシーンは本当に美味そうだし真似したくもなる。

 朝食を食べながら酒が飲めるのは週末の特権だけど、だからこそ立ったままで1杯だけにしておくのが楽しい。次の予定にはシャッキリと臨みたいのだ。

ポークアスピックの蘊蓄

f:id:bulldra:20200207072745j:plain

 ジャーマンブランチの攻守自在性。

f:id:bulldra:20200207072757j:plain

 パンに塗ったポークアスピックの旨さ。レバーパテも好きだが最近はポークアスピック派に転向。

f:id:bulldra:20200207072811j:plain

 何気なく読んだ掲示にポークアスピックの作り方。白い部分は脂だと思っていたけどコンソメを固めたゼラチンに生クリームを加えているとの事。ここでしか食べられない味だ。

ベルクから始まる週末の冒険

 食べ終わりを意識しながら次の予定に心を向ける。ここから先がどうであれ、今回の週末はベルクのジャーマンブランチビアセットから始まったということは変わらない。

f:id:bulldra:20200207072831j:plain

 初めての店に入ってみたり、知らない道を歩いてみたり、初対面の人がいる飲み会に参加したり、西方面に向かう電車に乗ってみたり。週末の小さな冒険はベルクからはじまる。