太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

大泉グループを卒業したサウナセンターの生姜焼き調整の調査報告

f:id:bulldra:20180812080432j:plain

サウナセンター大泉が大泉グループを卒業してサウナセンターに

 自分の中のサウナ番付1位のサウナセンター大泉。

f:id:bulldra:20180812080429j:plain

 6月30日に大泉グループを卒業して7月からは「サウナセンター」に名前変更。

f:id:bulldra:20180812080426j:plain

 サウナヒーターに氷をおいてロウリュ持続時間を飛躍的に伸ばす「アイスオンヒーター」やセルフロウリュの水が減ってないとみるや一気に水をかけてロウリュをタオルを振り回す「オート常務」などの念能力を使いこなす常務がいないという悲報に不安を感じながらも久々の来訪。

変わっていく寂しさと変わらない懐かしさと

f:id:bulldra:20180812073155j:plain

 ガンダムはこれまで通り。受付も見覚えのあるお姉様。

f:id:bulldra:20180812080423j:plain

 エレベーターのロゴも変更。ちなみにこの書体は大泉時代から変わってない。

f:id:bulldra:20180812082659j:plain

 理由は不明だが、昔からサウナセンターだけフォントが違っていたのだ。

f:id:bulldra:20180812083154j:plain

 ロッカーも漫画も畳スペースもそのままだけど、休憩所にウォータークーラーがなくなったのが辛い。ごろ寝前の水分補給大事。些細な変化が気になってしまうのは、ゲームのバージョンアップ版にはじめて触る感覚に似ている。バージョンアップを繰り返した三国志大戦は「三国志大戦3 ver3.549」を最後に4にはいかず「三国志大戦」にネーミングが戻ったのだけど、大泉が抜けたサウナセンターにも通じる。のか。

サウナと水風呂の実力はむしろ上げてきている

 肝心のサウナと水風呂はどうなのか。サウナは白樺や看板の装飾がなくなり、すっきりとした雰囲気。テレビがあるのに流れている謎のラジオはクラッシック音楽になって良い感じ。セルフロウリュ用の水はバケツから木桶に変わって情緒感アップ。末期に流行った氷柱ロウリュは温度が物足りなくて技巧に走りすぎた感があったのだけど、しっかりとしたドライサウナが戻ってきて嬉しい。スチームサウナはスチームサウナとして楽しみたい。

 水風呂は澄んだ16度で安定。夏場は14度設定にしてほしい欲もあるが、長く浸かるにはちょうどよい温度か。水の乱反射で白い天井がきらきらして綺麗。熱波ロウリュのアウフグースはタオルからビーチ板に変更。常務じゃないのが寂しいけれど温度もしっかり。熱波ロウリュ後には水風呂に氷が投入されて熱された身体を急速冷蔵。ととのう感覚が損なわれていないどころか、さらに高みを目指しているのが安心。  

生姜焼き調整の調査報告

 こうして見ると今の皿のが美味そうにみえる。

f:id:bulldra:20180812080435j:plain

 生姜焼きのピーマンや玉ねぎも増えている感じ。味はいつもどおりで最高に美味しい。

f:id:bulldra:20180812080441j:plain

 繰り返しになるけど、好物の胡瓜の味噌漬けがすごく嬉しい。これだけでビールが何杯もいける。そんなこんなで細かな変化がありつつも、サウナや生姜焼きが強キャラ調整されてよくなったと思えるサウナセンター。サウナ番付は1位のままにしておこう。