太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

今月は現金を使わないで生活するので株主優待やポイントを棚卸し

桐谷さんの株主優待のススメ (単行本)

ポイントや優待券を使い切りたい

 金券ショップに通ったり、優待株を保有していると、カバンの中にプリペイドカードや優待券が貯まっていく傾向にある。各種ポイントや電子マネーにも相応の残高があるから資産を正確に把握するのが難しいし、有効期限の問題も個々に発生する。

 そういうことに認知資源を消費すべきではないと主張しているのに、実情が乖離していく現状。そこで今月は現金を使わないで生活することとした。

現金以外の資産の棚卸し

 現金以外の主な資産の棚卸ししてみると以下の通り。

口座 残高 備考
楽天ポイント 20,194円
EDY 7,915円 コンビニの支払いの4割が現金派というけど
Amazon 4,031円
SUICA 約4,000円 松屋で使える
俺のカード 3,398円 「山本のハンバーグ」に改名
いきなりステーキ 約3000円
リブロース無料
毎月29の日はいきなりステーキ
すかいらーく優待券 3,000円 株主優待株を育成したい
ヨドバシポイント 約1,500円 ぴったり使いきらないとまた10%還元
QUOカード 1,000円 意識的に使っていたのに棚からでてきた
伊勢丹ギフト 1,000円 伊勢丹にいく機会がない
ジェフグルメカード 500円 金券ショップを利用しよう
天下一品 らーめん無料 天一の日は天一にいかざるをえない

 こうしてみると、1ヶ月程度は余裕だろう。他にも細かいチケットや割引系の優待券が多々あるが、今月はあくまで単独で使い切れる株主優待やポイントを消費していく想定。

 すでにジェフグルメカード、吉野家、鳥貴族の優待券などはほぼ消化した。吉野家と鳥貴族については8月に権利確定しているからすぐに補充されるけど。

山本のハンバーグで食事

f:id:bulldra:20171004083712j:plain

 そんなわけで、久々の山本のハンバーグ。ここ最近はランチのためにゆっくりと外出する余裕がなかったり、夜の外食をするならラーメンや寿司などでMPを回復したくなる傾向にあってご無沙汰だったのだけど、やっぱり美味い。

 「俺のカード」にプリペイド入金すると、現金還元があったりポイントがついてお得だが、有効期限を切らすと大きな損になる。店側からすれば短期キャッシュフローを安定化させたり、退蔵利益を見越してこれらの制度があるわけで、単純な消費者還元ではない。

 集中すべき本業があるのに桐谷さんみたいに優待消費のために走り回る状況はあまりよくないので、貯め込んでてしまった株主優待やポイントやプリペイドなどを消化しきって、認知資源の節約と現金の節約を両立させたい。