太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

ファミマのパリパリ麺サラダにアクマのキムラーサラダチキンで完璧な昼食

f:id:bulldra:20181101063436j:plain

食事と筋トレでなんとかする

 中年になってから奔放な食事生活が体脂肪に直結するようになってしまった。家系ラーメンとご飯、チャーハンと餃子、焼き肉と冷麺。味覚も胃腸も相変わらずだが太りやすさは段違い。

 その原因は運動不足と筋肉が落ちてきたことによる代謝の低下。運動不足はジムで解決するとしても、1 kg 痩せるためには 7000 kcal の消費が必要。2時間走っても消費できるのは 800kcal 〜 1000kcalほど。結局のところで、日々の食事制限と筋トレが重要。

タンパク質・炭水化物・脂質・ミネラル

 単純に食べる量を減らすのは簡単だが、タンパク質不足や飢餓状態になると、さらに代謝が悪くなって心も折れてしまう。それで栄養価と満腹感に加えて満足感も得られる組み合わせを探していたのだけど、個人的にベストなのがパリパリ麺サラダに悪魔のキムラーサラダチキンの組み合わせ。どちらもファミリーマート。

f:id:bulldra:20181101063432j:plain

 パリパリめんサラダが 357kcal で悪魔のキムラーサラダチキンが 128.7kcal で都合 485.7 kcal。サラダチキンのキムチとごま油と鶏出汁が調味料を兼ねてくれるのでマヨネーズとドレッシングは最低限で大丈夫。実質カロリーはもっと低いだろう。

ジャンク欲まで満たしてくれる

 サラダチキンのタンパク質が 23.8gもあるし、卵とツナも高タンパク低カロリー。野菜でミネラルが取れて、活動維持に必要な炭水化物や脂質も麺で取れる。なによりも濃い味のついたパリパリ麺の満足感が凄い。

 そもそもアクマのキムラーとはキムチとニラが入ったチキンラーメンのバリエーション。チキンラーメン味がパリパリ麺と合うのも頷ける。

f:id:bulldra:20181101063424j:plain

 ラーメン欲やスナック欲などのジャンクさまで満たしつつ、500kcal 以下で栄養価も高い。ぜんぜん苦労してないのに節制できる感じが嬉しい。こればかり食べ続けても偏ってしまうのだけど、ローテーションのひとつとして強力な組み合わせだ。