太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

緊急事態宣言が解除されたらやりたいことがいっぱいあったはずなのに

アフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド

緊急事態宣言の終わり

緊急事態宣言をめぐり政府は25日夜、対策本部を開き、東京など首都圏の1都3県と北海道を解除することを決め、安倍総理大臣が解除宣言を行いました。先月7日に出された宣言はおよそ1か月半ぶりに全国で解除されることになりました。

 個人的な禁酒宣言が3ヶ月前、在宅ワーク本格化が2ヶ月前、緊急事態宣言が1ヶ月半前というところか。この3ヶ月の間に立て続けに「新しい生活様式」が自分の中に舞い込んできていたのだと思う。

 自炊して、ホームシアターで映画を観て、Switchでフィットネスして、リモート飲み会に参加して、長風呂して、ベランダで読書。それは外食して、映画館で映画を観て、ジムで運動して、飲み会に参加して、サウナに入って、キャンプ場で読書する事へのリフレインだったはずなのだけど、全てが家の中で完結するようになった点が異なる。

やりたいことがいっぱいあったはずなのに

 緊急事態宣言が解除されたらやりたいことがたくさんあったはずなのだけど、家の中は案外快適だ。もちろん、ラーメン食べたい! サウナ入りたい!と思う事もあるのだけど、早死に三密活動はさらに落ち着いてからだろう。プロレス観戦については諸々ありすぎて情報をシャットアウトせざるを得ない状況にある。

 髪は思ったよりも伸びないし(それはそれで危機感を感じる)、出社しないに越したことはないし、おじさん達との飲み会はリモートでコーヒーを飲みながら音声通話しているだけで十分だ。敢えての密を作ってまでやりたかったことがなんだったのかわからなくなってしまった。

 連休前には「あれもやりたい」「これもやりたい」と思うのに、いざ連休になったら急速に欲望が萎んでいく感じに似ている。なんにせよ完全収束した訳でもないのだから、大きくは変えていかないとは思うのだけど、恐る恐る「新しい新しい生活様式」に一歩を踏み出したい。

アフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド

アフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド

  • 発売日: 2020/06/02
  • メディア: ムック