太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

めん徳 二代目つじ田でラーメンを食べたのだけど一体感がなかった感じ

めん徳 二代目つじ田でラーメン

 つじ田と言えばつけ麺が有名だけど、二代目。別の場所に「めん徳」という名前の二郎インスパイア系があった気がするが無関係。今回は特製ラーメンを食べる。1100円。高いよ。特製だとバラ肉の角煮が沢山載っていて美味。

 スープは動物と魚介が合わさって強い旨味を感じるが、麺との絡みが甘くてスープが持ち上がらない感じ。他の店でも時々あるのだけど、残念。湯切りの問題なのか。

麺とスープの一体感がないと残念に感じる

 角煮や卵やメンマも美味だが、麺とスープと具の相乗効果を感じなくて単体で大丈夫な感じ。個々の要素はよいのになんだか一体感がない。

 人気店なので僕の味覚のがおかしい可能性が濃厚なのだけど、このパターンって何が原因なのか未だに分かっていない。ただでさえラーメンを食べられる回数が限られているので、事前に回避できれば回避したいのだけど。ラーメンの道は深い。もしかしたら、つけ麺が人気のお店のラーメンは地雷の可能性が高いんじゃないかなと。