オタサーの姫をちやほやし続けたい童貞騎士としては姫に魔女化してもらっては困るのであります

オタサーの姫をちやほやするのが好きだった 言うならば、オタサーの姫は『アイドル』である。アイドルを応援するものたちは、みな同じ立ち位置からサイリウムを振り、アイドルは舞台上から全員に向かって手を振って、笑顔を向ける。逆に、サークラは『キャバクラ嬢』である。彼女を指名する客は複数人いたとしても、彼らは…