クサイものには蓋をすべきか? または14番目の問題について

クサいものには蓋をすべきか 「こういう事は言うべきでない」という形で「臭いものには蓋をすべきか」というのは難しい問題である。例えば「偏見をおおっぴらに言うな」という睨みが効きすぎれば、偏見を治す機会が奪われて実際的な行動に織り込まれる可能性が増えるし、そのまま歳を取れば依怙地になるから状況が悪化する…