太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

2018年は色々なことを縮めながら健康で文化的に過ごしたい

micro champi

今週のお題「2018年の抱負」

 正月三箇日も終わって出勤モード。「今年度」という観点では追い込みだし、「今年」という観点では最初。なんにせよ2018年の抱負を決めておきたい。

 結論から言えば、今年も「健康で文化的に過ごしたい」という話になるのだけど、具体的には「縮小する」がキーワードになると考えている。

スポーツジムに週1ペースで通う

 昨年からスポーツジムで汗を流す機会が増えた。軽くウェイトをあげて、走り込んで、サウナに入る。基礎代謝が落ちてきているという危機感があるし、単純に汗をかくのが気持ち良い。ジムで一日を過ごすと結果としてコスパが非常によいというのもある。

 走っている最中は手持ち無沙汰になりがちだったけれど、 iPhone で Amazonプライム・ビデオ のトーク番組を観ながら走ると良い感じ。最近は『有田と週刊プロレスと』がお気に入り。汗をかきながら身体の大きさを縮めたい。

ビールではなくモンスターエナジーウルトラを飲む

 走り込んだり、サウナに行くとビールの誘惑があるのだけれど、酒のダメージが翌朝に残るようになってきた。身体に染み込みやすいシュワシュワが欲しいのだと考えるとノンカロリーのジェネリック・オロポがよい。

 ひとりの週末こそ酩酊して過ごすのではなく、シャキっとした感覚で本を読みたい。もっと知識を手に入れるまでの時間を縮めたいのだ。

いまある蔵書+定額購読を読む

 毎度果たせない目標ではあるのだけど、今年こそなんとか。お金の問題もあるけど積読を減らす活動については、本当にそろそろ着手しないと一生涯でも間に合わない。積読を縮小していきたい。

 直近で必要な参考図書などはどうするんだという観点もあるが、大抵のことは Kindle Unlimited で賄える。購読料は毎週の『週刊プロレス』で元が取れているので、問題ない。

リスク資産を買い戻す

 株高にビビっての利益確定で現金比率が90%以上に戻ってしまったので、期間分散しながらリスク資産を買い戻す。今年から積立NISAが始まるし、緩やかな円安に向かっていくと思われるので50%ぐらいはリスク資産をバイ&ホールドしたい。

 基本的には先進国のインデックス投信と優待株中心のポートフォリオになると思われる。勉強がてらに仮想通貨やソーシャルレンディングにも手を出してみたくもあるけど、まぁカモになるのがオチか。楽天ポイントは新興国市場にぶっこんでおく。目の前にある現金資産を縮小しておかないと変に大きくなった気を縮小する。

収入を留保して節税する

 リスク資産を買い戻すとはいえ、一気にぶっこむのは無理だし、生活が大幅に変わる予定もないので収入を増やす必然性があまりない。本業はそれなりに頑張るとしても、収入を一時留保して節税する方向性になっている。

 積立NISA、確定拠出年金、確定給付年金、個人年金、貯蓄型保険、ふるさと納税などを枠いっぱい活用するのは当然として、副業も経費申請できるようにする。支出としても格安SIMや定額サブスクリプションを配当収入で賄うようにしてキャッシュフローを縮小したい。

連続休暇を取ってサウナの聖地にいく

 今年こそ、サウナしきじに行きたい。昨年はワーカホリック気味だったし、休みが取れても近場のサウナやジムに行ったり、原稿を書いたりしていたので旅行らしい旅行をしていなかった。

 夏季休暇も取れていないので、理想を言えば1週間ぐらいは何も考えずにリセットしたい。人生の様々なことを縮小していく方向性にはあるのだけど、身体と心をのばしたい。自分のサイズが小さくなれば邪魔にならずに羽を伸ばせるはずだ。