太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

Amazonギフト券やiTunesカードをオンライン上で現金化できるGiftissue

photo by yum9me

ギフトカードを現金化する

 ちょっとしたお礼としてAmazonギフト券やiTunesカードを頂いたり、セールの時に大量購入する機会があります。僕の場合はKindle書籍やiTunes Storeの音楽購入で使いきってしまうのですが、使う機会がないままの人もいるのではないでしょうか。そんな時には、Giftissue を使って各種ギフトカードを安全に現金化できる事が分かりました。

 現在は5%引きぐらいが相場のようですね。これに手数料2%を引かれて実質7%引き。iTunesカードは家電量販店で10,000円分を7,500円で買えるキャンペーンがなされる事もあったので、その場合は鞘抜きの可能性も。iTunesカードが安く買えるキャンペーンは『iTunes Cardについて | iTunes Card 割引販売速報』などでチェックしています。

ギフトカードの現金化の倫理

 ギフトカードの現金化というとクレジットカードとアフィリエイトを利用したあれこれも思い浮かぶのですが、どこまでやっていいのか分からないところがあるんですよね。「必ず売れるわけではない」という流動性リスクがありますし。

 基本的には誰かからもらったり、買いすぎてしまったけど使う機会が少ない場合にGiftissueを利用して現金化するのがよいかと思いますが、色々な使い道が考えられそうですね。

もっと金券ショップを利用すればよいのに

 それに限らず、もっと金券ショップを利用すればよいのにと思います。使われないギフト券は発行者が退蔵利益を得るだけです。売る側からしても買う側からしても、Giftissueのようなマッチングサービスを利用することで有効に商品を手に入れられます。