太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

コンビニの支払いの4割が現金派というけどコンビニぐらいでしか消化できない決済方法の存在価値ってなんだろう

#7680 three different e-money systems

コンビニ支払いの4割が現金派

Q.コンビニで買い物をする際、どの支払い方法をすることが最も多いですか? 1位 現金 37.9%
2位 電子マネー 29.8%
3位 クレジット・デビットカード 29.4%
4位 その他(自由回答) 2.9%

 コンビニで買物をするときの支払い方法が話題になった。基本的には現金派の謎論理を叩く内容が多いのだけど、それよりもコンビニぐらいでしか使えない支払い方法が多いと感じていたので、それらの存在価値を謎に感じたりもする。

使い切れずに溜まっていくクオカード

f:id:bulldra:20170822072606j:plain

 優待株の定番特典はクオカードである。有効期限がなく実質的な現金となるクオカードは人気が出やすい。会社独自の図柄もトレーディングクオカードと言われてコレクション対象になったりもする。色々な株をもっているとクオカードがたまってしまいがちなのだけど、使える場所が意外に少なくて難儀する。

 基本的にはコンビニとファミレスだけど、ファミレスはよっぽどのことがないと使わないし、本は Kindleでしか買わないので書店ではつかえない。必然的にコンビニでちまちまと消費することになるのだけど、期限のある支払い方法を優先すると未使用のクオカードが増えていく構図にある。優待の桐谷さんはマジック・ザ・ギャザリングのデッキみたいにクオカードを持っているぐらいで、せっかくの消費機会を現金で支払う選択肢がない。

楽天ペイで楽天期間限定ポイントを消化

 これまではサークルK・サンクスで楽天ポイントアプリが使えたのだけど、ローソンで楽天ペイが使えるようになったのも大きい。楽天ペイでは楽天期間限定ポイントが消化できるので、期間限定ポイントの消化マラソンを助けてくれる。逆にサークルK・サンクスはファミリーマートに吸収されて楽天ポイントが使えなくなる予定だ。

www.du-soleil.com

 楽天カード経済圏にロックインされていると、いくらでも楽天期間限定ポイントが入ってくるので、消化先を手に入れるのは重要である。期間限定ではない楽天ポイントで投資信託が買えるようになるので、これまでのEDY交換ルートに価値がなくなったのだけど、それでも過去に交換したEDYが1万円分ぐらい残っていたりもする。EDYも結局のところでコンビニぐらいでしか使えない。

コンビニ内で電子マネーが競合しあってる

 他にもdポイントやAUウォレット、WAONやナナコなど色々なカードがあるのだけど主な利用先はコンビニだ。それ以外でも使えるけれど、やはりファミレスやドラッグストアなどが多い。

 電子マネーや電子決済の開発は決して容易ではない。莫大なシステム開発費用や維持コストがかかっているのに、コンビニの支払いの4割は現金派だし、3割はクレジットカード。その他の決済方法は残りの3割の中に発生したレッドオーシャンを闘っている。色々な支払い方法に対応する店員のオペレーションも大変だし、ミスも防ぎきれないだろう。ほんとコンビニぐらいでしか消化できない決済方法の存在価値ってなんなんだろうね。